タクシーを呼びましょうか?お見送りの英会話&駅までの行き方の説明

ホテル・接客英語
記事内に広告が含まれています。

お客様を見送る場面で、おもてなししつつ、次回のご来店にもつながる英会話とトーク術をご紹介します。

タクシーを呼ぶ場面などで
I’ll call you a taxi.
という

callだと
タクシーというあだ名で呼ぶ
とならないですか?
と以前質問されたことがあります。


そんな誤解を招かないために、重要なポイントとしては
aがついていることです。


× I’ll call you Taxi. あなたをタクシーと呼びますね。
(Hey, Taxi! How are you?的な感じです笑)

○ I’ll call you a taxi? タクシーを1台呼びますね。


他の「タクシーを呼びましょうか?」と提案する言い方

Do you need a taxi?

Would you like a taxi?

Do you want me to call a taxi?

などがあります。

目的地をドライバーに伝えてあげるときは

Where are you off to?
どこへいきますか?

Which hotel are you staying at?
どこのホテルに泊まっているんですか?

と聞きましょう。

では、タクシーを使わない場合です。

電車や地下鉄で帰る場合を想定し、駅までの行き方を案内するとします。

ポイントは

  • まっすぐ行き曲がるところを示す
  • 大きな建物を目印にする
  • 地下鉄の路線は色を言うとわかりやすい
  • 所要時間も伝える

この4つです。

 例えば、こんな道順を想定して説明したい場合


まっすぐ行き、最初の角を右に曲がる。つきあたりを左へ行くと地下鉄なんば駅の入り口。
地下鉄の線が何本かあるので、赤色の御堂筋線に乗ってほしい。


まっすぐ行く
Go straight.

最初の角を右に曲がる
Turn right at the first corner.

英語は結論を先に言うのですが、

first corner turn right

など単語を並べていても通じればOK。おもてなしの気持ちが大事です。


つきあたりを左へ
When you come to end of the road, turn left.
end of the road, turn leftでもOKです。

なんば駅が見えます。
You’ll see Namba station .


赤色の御堂筋線に乗ってください。
Take Midosuji line, the red one.


だいたい5分くらいかかります。
It takes around 5 minutes.

では、締めくくりの言葉です。

気ををつけて
Take care.


いい一日を
Have a nice day.

 外国人の案内をすることになったら、ぜひ使ってみてくださいね。

この記事を書いた人
みにさき

大学生まで海外に出たことがない、世間知らずな一人娘。

オーストラリアのパースにワーキングホリデーに行き、住み込みベビーシッターなど全くの英語環境で悪戦苦闘しながらも1年滞在。
帰国後に受けたTOEICのスコアは渡航前より300アップ。

その後は日本で英語を使用する仕事を軸に、メーカーから接客業、派遣社員からフリーランスまで幅広い仕事を経験する。

再度海外に住みたい思いが強くなり、海外就職を決意し、マレーシアへ移住。

現在はフルリモートの外資系企業で働きながら、海外就職や女性のキャリアについてブログやSNSで発信中。

みにさきをフォローする
ホテル・接客英語
スポンサーリンク
よかったらシェアしてね♪
みにさきをフォローする
タイトルとURLをコピーしました